スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ小学校から卒業

小学校3年ではかなり劇的な変化があり綴っておきたいところだがとりあえず進めていってしまう。

4年でクラスが一気に変わりもともと3年生で転向したばかりで親しい友達も少なく、いや親しい友達はいたのだが女子だったのでアクティブな遊びはあまりせず、友達のうちに行ってお人形さんとかとおままごとであそんだりしてた。
そういえば、ままごと遊びは小学校入る前から結構していて(させられt?)なにが面白いのだろう・・・という疑問は絶対隠し陽気に付き合っていた。
転校まもない時期に担任の先生から家が近いから一緒に帰ってあげなさい(わからないこととか面倒見ておいて)という感じで紹介された友達は引っ越した裏 (というか、相手から見たら裏だし)の家の「Kおりん(仮称)」名前は意味ないのだが、その友人「Cかげちゃん(仮称)」と一緒に3人で遊んた。つまり、

『おままごとあそび』に毎日さそわれた、っていうか自分から行ってた。以前のとは違う「(地方都市での)都会」のままごとは一味違う。いや、他の地方は知らないが絶対普通だった。
むしろ普通だとおそらく男系友達とで野球やったりサッカーしたりしてたが、
『Kおりんが可愛かったから・・・』

そんなもんだよ。
今から思うと、ままごと遊びって「子育てごっこ」あるいは「家庭ごっこ」もしくは「結婚ごっこ」ではないだろうか。

なんか昔の童謡(「赤いあかいくつぅーぅはぁーいてたぁーおーんーなぁーのぉこー」みたいな)聞いた気分になる。
そう、夕方の少し寒、暗い、でももう少し遊びたいけどなんかが怖い。感じ。

小学校3年に戻ってるしorz
明日こそは小学校を卒業で。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。