スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間に十日恋 騙す(大介の場合) 前編

うーん。名前は保留で・・・ 出だしは


 A美:「今は、ゴールデンウイークなのよぉ。」

 B代:「誰に説明してんねんAちゃん。」

 C子:「いえぃ、めっちゃ仕事やでー」

 B代:「Cちゃん、まだ仕事終わらんのかい。」

 C子:「最初からやり直しが痛いねん。」

 D菜:「お仕事が忙しいとお肌も痛むのよっ!」


ここから・・・

中野(仮名)はブログの下書きをしていた。



「中野さん、ねえ、ちょっと。」

中野:
「ぅあ、なに?!」
あわて、画面を切り替えた。みられたか?

大介:
「ブログの下書き?
思い出した!
最近、友達がブログやってるとか言ってたな。」

中野:
「違うよん。仕事中にそんなことしないって。」

大介:
「でもさぁ。登場人物全員が女だとメリハリがないね。」

中野:
「うるせーよ!これでもがんばってんだよっ!」

大介:
「頑張ってブログ更新してくださいね♪」

くっ、バレバレかい。


中野:
「仕事続けるから、じゃね」

大介:
「それがですね、聞いてくださいよ。」

中野:
「忙しいんだよ。」

大介:
「会社でブログの更新する時間に
聞いてくれても言いと思うな。」

中野:
「ハイ、聞かせていただきます。」


大介:
「昨日、なつみ(彼女)と喧嘩してさぁ。」

言っておく。こいつ(大介)は後輩だ。

中野:
「はい。年下の彼女ですね。
付き合い始めた頃は今なら捕まるという年の・・・」

大介:
「ちがーう。18歳だけど大学生だって!
あんたがそういう事を言うから
俺みんなに誤解されてんだよっ!

言っておくけど、なにもしてないからね?」

中野:
「いやぁ、面白いよお、みんな信じるしさ。」

大介:
「信じるのが信じらんねー。
なんで、みんな騙されるかなー。」


中野:
「でも、そんな子とどうやってつき合い始めたんだ?」

大介:
「あれは、俺がまだ大学生の頃・・・」


つづく
(一週間に十日恋 騙す(大介の場合) 後編)

---

長過ぎたので2回に分けました。

Tag : 大介 騙す

コメント

すげー

出だし関係ねーし。
関西弁2人おるし。
続くし。

No title

思いっきり、名前出しちゃって(´艸`)クスクス

何にも?

ハイハイ、信じます(・∀・)ニヤニヤ

・・・・・・


・・・(・ω・)・・・

勤務中に

ブログの更新はいけませんよ~o(^-^)o
私は会社では閲覧しかしませんしぃ。自分のブログは知られたくない、ってか、ピクスのえっちぃな写真さっき監査法人に見られたばかりだしぃ。
って、中野さんって、カツラの方でしたっけ?

>天勉也さん

Re: すげー

出だしのとこは、うーん。
関西弁2人のうち1人はニセ関西弁やねん。
2千文字もいっぺんに読むのはきついで。

続きは、確か1時ころ投稿されるねん。

>日なたで猫さん

そうですよ。信じればいいんですよー。

>ちょこらさん

Re: ・・・・・・

(´・ω・`) ゴメンナサイ

>いしまり総統さま

Re: 勤務中に

下書きです下書き。

ていうか、なんでえっちぃな写真見られるんですか。

> って、中野さんって、カツラの方でしたっけ?

なんで中野さんを知ってんだよぉ。
むしろ、どこからカツラだって聞いたんだよぉ。

No title

後編読んでからやってきた…
それにしても、この出だしは一体?
大介さん、なんだかんだ言っても
とにかく聞いてもらいたかったんでしょうな。

>はりねずみさん

これ後編だけで十分かも知れません。

出だしは、
あるレビューブログの形式をまねして
中野が下書きをしているブログの内容を出してみました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。